車高額買取りを実現するためには、中古車買取査定の知識と高く売るコツが重要です。大切な愛車だからこそ、1円でも高く査定してもらいましょう。

定期的な整備点検がポイント

  • HOME »
  • 定期的な整備点検がポイント

車も機械だから定期的な整備点検が必要

自動車学校の勉強では、磨り減ったタイヤや、空気圧が低くなったタイヤのままでは危険と教わります。しかし、車を走らせる為のエンジン、動力伝達の役割を果たしているベルトなどの重要な部品も忘れてはいけません。

普段乗っている分にはあまり意識しない部分ですが、タイヤのついでに、エンジンオイルの量、バッテリーの状態ぐらいはチェックしておきましょう。こういった日常点検をマメにやっていると、車が長持ちしますし、故障によるトラブルを予防できますよ。

定期的な整備点検としては、国土交通省による自動車検査登録制度があります。この車検は、車の所有者を再確認する為でもあり、車検切れの車は所有者なしと見なされてしまうのです。

一定期間で車検が切れてしまうので、車買取してもらう場合には、残り期間に気をつける必要がありますね。できるだけ安く車検を済ませるとしても、自賠責保険や税金といった定められた金額を支払う部分は削れません。

軽自動車ですら合計5万円ほどかかる車検は、まさに車の買い換えを考えるほどの一大イベント。

整備点検をしてくれるお店とは?

自分で機械を整備するのが苦手な方には、プロの整備士がいるお店に任せるがお勧め。お店まで運転していく手間や、整備してもらう分の料金がかかりますが、プロの目線で確実にチェックしてくれます。

日常点検を自分で行っている方でも、エンジンオイルの交換といった面倒な作業はプロの整備士にやってもらうのが一般的ですね。車を購入したディーラーで整備点検を依頼するか、最寄りのカーショップで必要な分だけやってもらいます。

車には、整備点検を記録する為の帳簿が備えつけられています。この整備点検記録簿にしっかり記録していけば、車買取のお店での査定時にも高く評価されるのです。備えつけの帳簿にきちんと記録してあることで、整備がいきとどいた車だと一目瞭然。

車検時の定期的な整備点検だけではなく、日常点検などもしっかり記録していく必要があります。ディーラーやカーショップで愛車を整備点検してもらったら、その書面を添付するか、忘れないうちに書いておきましょう。

PAGETOP
Copyright © 車高額買取り.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.