車高額買取りを実現するためには、中古車買取査定の知識と高く売るコツが重要です。大切な愛車だからこそ、1円でも高く査定してもらいましょう。

車買取において必要な手続き

  • HOME »
  • 車買取において必要な手続き

お店で査定を受ける

だいたいの買取価格を知るだけなら、オンラインの簡易査定で十分です。その車の基本情報を入力すれば、即座に買取価格を回答してくれますよ。この簡易査定は1つの目安でしかありませんが、その代わりに住所などの個人情報を入力しなくても大丈夫。

そろそろ車を買い換えようかなと思ったら、とりあえずこの簡易査定を利用してみましょう。愛車の市場価値を定期的にチェックすることで、買い換えのベストタイミングが分かります。愛車の市場価値が分かっても、そのままの価格で買い取ってもらえるわけではありません。

最終的な買取価格は、実際に車買取のスタッフに見てもらった上で、見積書として提示されます。車買取のお店によっては、自宅の駐車場まで来てくれる出張査定を選択できるので、忙しくて時間を取れない方でも安心。

自分で愛車を運転してお店まで行き、店頭で査定してもらえば、その場で買取手続きをしてもらうことも可能ですよ。スピーディに車買取を済ませたい方には、店頭での査定が向いています。

車買取のお店が決まったら書類の準備

車買取をしてもらうお店が決まったら、いよいよ書類の準備に入ります。まず車の所有者を変更する必要がありますが、お店のスタッフに手続きを代行してもらうので心配いりません。お客様から車を買い取るのが彼らの仕事だから、必要な書類についても丁寧に教えてくれますよ。

疑問点を残さないように、お店のスタッフに色々質問しておくことをお勧めします。はじめての方でも分かりやすい説明をしてくれるから、十分に納得した上で買い取ってもらえるのです。

代理人が陸運局の窓口で所有者の変更をする為には、本人から正式に依頼された証拠である委任状と、本人の実印による印影、さらに本人の印鑑登録証明書が必要です。

まだ自分の実印を持っていない方がいましたら、早めに住民票を置いている市役所の窓口で印鑑登録をしておきましょう。なお、印鑑登録証明書はそのまま提出する書類ですが、実印そのものについては決して他人には渡さず、自分が確認した書類にだけ署名捺印するのが常識。

PAGETOP
Copyright © 車高額買取り.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.